Akira Kosemura

Diary 2016ー2019

通常価格 $14.00

「Diary 2016-2019」は、小瀬村晶が2016年から2019年に掛けて制作した膨大な楽曲群のなかから、本人セレクトによる楽曲を集めたアーカイブ的作品集の第一弾となります。
すでにCD化、レコード化されている作品は除かれているため、すべての収録楽曲が待望の初CD化となります。
「Diary」と名付けられ、制作時の時系列に沿って収録された本作には、カンテレ制作「小夏日和」の為に書き下ろされた楽曲や、フランス映画「Mais vous êtes fous (英: Losing It)」のラストシーンの為に提供した楽曲、TBS系テレビドラマ「中学聖日記」のスコア制作時に合間を縫って作曲された小品集「In Moonlight」、ハリウッド制作による海外ドラマ「Love Is __」のテーマ曲として使用された「You」、Devendra Banhart を迎えて制作された楽曲「Someday」リワーク・バージョン、そして未発表の新曲2曲「Red Diary」「Late Night Tales」などを含む、全17曲を収録。
ピアノが好きな方への入門的な作品としてはもちろん、コアなサントラファンへもお薦めの、瑞々しい感性に彩られたピアノで綴る日記的音楽作品集。

music composed, arranged & performed by Akira Kosemura
produced by Akira Kosemura

violins, viola: Atsuki Yoshida (tr01-03, tr05, tr07)
cello: Yumi Shimazu (tr01-03, tr05)
clarinets: Keiko Shinozuka (tr01, tr03, tr05, tr07)
programming: Dom Mino' (tr11)
vocal: Devendra Banhart (tr12)
piano, synthesizer & programming: Akira Kosemura

recording engineer: Akira Kosemura, Shunroku Hitani & Keigo Sonoda
mixing engineer: Shunroku Hitani at 54it Tokyo (tr01-10, tr16-17), Akira Kosemura at Schole Tokyo (tr11-12, tr14-15), Keigo Sonoda at Pastoral Sound Tokyo (tr13)
mastering engineer: George Mastrokostas
art direction & design: Shin Kikuchi
production management: Schole Inc.