Tim Linghaus

VENUS YEARS

通常価格 $22.00
Tim Linghausの3rdアルバム「VENUS YEARS」をリリースします。 2nd アルバム「We Were Young When You Left Home」の続編とも言うべき本作は、親の離婚を経験する子どもの心象風景が引き続き描かれています。
前作よりも、エフェクトがかけられた歌声がフォーカスされ、物語を伝える重要な役割を担っています。このテーマの上に、時代を感じる電子音が重なり、Timが経験してきた、クラシック、ロック、オルタナ等のエッセンスが融合されたかの様な音楽は、どこか歪で、不安定な悲しみを醸し出します。
アートワークも前作に引き続きAlexander Hankeが制作、プロダクトリリースのフォーマットはレコードのみとなります。

Piano, Rhodes, Synthesizers, Guitars, Vocals, Bass, Drums, Overdrives, Programming: Tim Linghaus
Piano on “Love And Dust”: Muriёl Bostdorp
Saxophone: Tobias Leon Haecker
Strings: Jean Marie Bo

Written by Tim Linghaus except “Love And Dust” written by Muriёl Bostdorp and Tim Linghaus
Artwork: Alex Hanke
Mastering: George Mastrokostas
A&R: Akira Kosemura
Creative Direction: Shin Kikuchi
Sales Promotion: Tokuhei Matsuo, Romain Meril and Matthieu Burel
Production Management: SCHOLE INC.